紀尾井町サロンホール(東京都千代田区)は、ミック・イタヤ氏のアートデザインを施した飛沫防止アクリルパネル “Guardian Muse(ガーディアンミューズ)” を2021年3月1日(月)より導入いたします。

< 特徴 >
今回導入する飛沫防止アクリルパネル“Guardian Muse(ガーディアンミューズ)”は、ビジュアルアーティスト ミック・イタヤ氏による二人の音楽の女神がデザインされた、紀尾井町サロンホールオリジナル企画の飛沫防止アクリルパネルです。感染症予防という機能性だけではなく、コンサートホールというアート空間にふさわしいデザイン性のあるものを制作いたしました。上部フレームを排除し観客側からの視界影響を押さえています。また、コンサートホールでの利用を考え音の面にもこだわりを持ち設計いたしました。3台に分割されたスタイルは演者様や演目のご内容によって位置のご調整が可能で、2段階の高さ(立奏時2200mm・座奏時1950mm)を選択でき、音への影響をできるだけ軽減しております。転倒の危険性も考慮し台座に重量をもたせておりますが、キャスターにより容易に移動が可能となっております。

< 誕生の背景 >
2020年より今現在も続く新型感染症の影響、2021年の緊急事態宣言の再発令や政府自粛要請によるコンサート会場への観客ばなれ等により興行事業は大きな打撃を受けております。紀尾井町サロンホールではすべてのお客様に安心してご利用いただくため、緊急事態宣言解除後にも感染拡大防止の観点から引き続き手厚い感染症対策の一環として、今回のコンサートホール向けの飛沫防止アクリルパネルを企画、制作いたしました。従来の市販飛沫防止アクリルパネルではコンサートホール等のアート空間に設置するにはそぐわないデザインのものが多く、感染症予防の機能だけではなくコンサートホールというアート空間にとけこむ、デザイン性あるアクリルパネルを制作することにより、すこしでも空間をアート性の高いものに引き上げたいと考えました。今回コラボレーションいただいたのは、ビジュアルアーティスト ミック・イタヤ氏。二人の音楽の女神“Guardian Muse(ガーディアンミューズ)”をあしらった飛沫防止アクリルパネルが誕生し、アーティスティックな空間となりました。

< アートデザイン ミック・イタヤ氏 >
ミック・イタヤ ビジュアル アーティスト
多摩美術大学卒業。画家、デザイナーとして、流麗な線と明る色彩で、自然と人の煌めきを表現している。インテリア、ミュージック、ファッション、出版と様々な分野で活躍を続け、個展も多数行っている。主な仕事に「UNIQLO」ユニクロ創業時のロゴマーク、「東京スカイツリーソラマチ」のオブジェや壁画、BEAMSのブランド「BEAMS LIGHTS with MICITAYA」のストーリーとデザイン。和の照明器具「すずも提灯」はGOOD DESIGN賞を受賞。 ’80年代にデザイン出版したカセットマガジン「TRA」トラは「MOMA」ニューヨーク近代美術館に永久保存されている。 www.micitaya.com
Photograph:Takeo Ogiso

 写真:高さ1950mm座奏スタイル 写真右:高さ2200mm立奏スタイル

【製品概要】
製品名:感染対策飛沫防止アクリルパーティション“Guardian Muse”
導入数量:3台
寸法:幅1200mm 高さ2200mm 奥行き600mm
アートデザイン:ミック・イタヤ www.micitaya.com
制作:株式会社乃村工藝社 www.nomurakougei.co.jp

【会社概要】
施設名:紀尾井町サロンホール
所在地:東京都千代田区紀尾井町3番29号紀尾井町アークビル1階
設立:2012年5月
URL:www.kioichosalonhall.com
事業内容:80名収容の多目的サロンホール運営

【お客様・報道関係者様からのお問い合わせ先】
紀尾井町サロンホール運営事務局(株式会社ミリウテラス)
TEL:03-6272-4711 平日12:00~17:00
e-mail:info@kioichosalonhall.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
紀尾井町サロンホール運営事務局(事務局運営:株式会社ミリウテラス)
担当:館長 須嵜(スサキ)
TEL:03-6272-4711
e-mail:info@kioichosalonhall.com