昨年リニュールアルをいたしました、紀尾井町サロンホールの照明設備をご紹介いたします。
演目にあった照明効果で、より演出度が高いステージで演奏できるようになりました。

 

スポット照明はより光量があるものにすべて交換を行いました。
それにより、立ち位置だけに照明を落とす、演出効果でサイドからのみ照明をあてても
出演者様に十分な光量を照射できるようになりました。

 

 

舞台後方の白い壁(ホリゾント)への色付けにも対応し、
神秘的な幻想曲にはブルーの背景、情熱的なタンゴにはレッドの背景 etc…
曲想に合わせた光の演出ができるようになりました。
こちらは光の3原色の合成となり、ほのかな色合い、微妙な色加減にも対応いたします。
色付けのない従来どおりの白い壁でのご利用も、もちろん可能です。

 

照明の操作は控室1(舞台袖の楽屋)内に高性能操作盤を設置いたしました。
従来はスイッチのオンオフと全体調光のみの簡易なものでしたが、
新しいシステムではそれぞれがスライダーによる個別に調光操作、
ボタン一つで照明セッティングを切り替えられるようになりました。
あらかじめこちらでご用意した8つの照明シーンに
お好きな照明セッティングをオリジナル照明シーンとしてさらに
4つ記憶することができ、演目に合わせて瞬時に再現することができます。

 

また本年夏頃(変更:2019年末予定)には、iPadによるかんたん照明操作も導入いたします。
こちらは12個の設定されたパターンをiPadのタップひとつで切り替えができるようになります。
ホール内からでも照明切り替え操作ができるようになります。
現在テストを重ねており、準備ができ次第お知らせいたします。

今後も皆様がより使い勝手がよく、気持ちよく上演いただけるよう、
日々、改良を重ねさせていただきます。
今後とも紀尾井町サロンホールをよろしくお願い申し上げます。